ホームカラーと美容院でのカラーについて

こんにちは

今日はホームカラーと美容院でのカラーの違いについて少しお話しします。(特に白髪染め)

何が違うのかよくわからないですよね??

美容院でカラーしてもらった方が綺麗に染まるけど時間やお金がね・・・・。

特に白髪染めだと2週間もしないうちに根元のキラキラが気になってしまう方が多いのでは??

なので美容院に行くまでの間で少し自分で染めておこう。という感じも多いと思います。

問題は傷むという事です!!!!

お家で出来た方が好きな時間にテレビ見ながら出来るし、そのままお風呂も入れるし楽なんですけど・・・。

それは髪を染めるには、まず新しく伸びてきたところにカラー剤を適量のせなければなりません。

これが鏡を見ながら自分の手でのせるには難しいんです。

塗りやすく見えやすい所はカラー剤の量もたっぷりとのせてしまいがちですし、手の向きで塗りにくい所は

根元以外の髪の毛にも付いてしまう事が多々あります。

そう、この根元以外の前回染めたところにカラー剤が再びついてしまう事が傷みの原因なんです。

なんども染めた方が良く染まるとか、時間をたっぷり置いた方が染まるとか耳にしますが、そんなことはないんです。

新しく伸びたところだけに薬をのせる事が重要なんです。

それが的確にできるのが美容院のカラーなんです。

色落ちや傷み具合により毛先までの全体カラーが必要なければ私たちは勧めたりはしません。

カラーをするペースが早いお客様にはとくにですが、毎回全体染める事はダメージにつながるので根元の

リタッチカラーを勧めます。

しかも美容師が後ろから根元何センチ伸びてるか確認しながら的確に塗っていくので毛先に付くことはありません。

ここが大きいと思います。毛先を塗る場合も根元と同じパワーの薬を使わずケアーをしながら塗布できます。

お家だと、しっかり染めたいから多めに塗っちゃえとか、このテレビ見終ってからシャンプーしようとか

思い当ることはありませんか???m(__)m

ちょっとの事なんですがこれが大切なんです。

確かに時間もお金もかかりますが綺麗な髪を保つためには大切な事もあるんです。

でも、どうしても白髪が気になる時はあるし美容院に行けない時もあるので、そんな時はカラートリートメントが

おすすめです。お店にも海藻の成分が入っている色つきトリートメントがあるので、こういった商品をお客様に薦めています。

これで染めても美容院で染める時の邪魔をしないので安心して使えます。

モノによっては美容院での施術を邪魔してしまう商品もあったりするので一度担当の美容師さんと相談してみるのもいいですよ。

なんとなく違いはわかりましたか??

気になることがあれば相談してみてください。きっと親身になってきいてくれますよ。