ゴワゴワの毛質でお悩みの方へ

私の髪の毛って、例えるなら犬の毛みたいなんです。

ちなみに犬は犬でも柴犬みたいな、硬いゴワッとした感じです。

ついでにくせ毛の上、ダメージも人一倍。

ブリーチで金髪にして、その上からのカラーを月1は必ず。

でも、、

自分で言うのもなんですが、そうは見えないみたいです。

みなさんがそうおっしゃってくれるので、、、。

髪質や癖など、嫌な部分が人それぞれあると思いますが、髪質は変えられません。

でも見た目は、変われます。

髪の毛って、よほど親しい人ではない限り、触られることはないですよね?

道行く人が髪の毛綺麗って思うことはあっても、触ることはないですよね?

そう考えると、私のような髪質でお悩みの方には、見た目だけでも綺麗になるように改善してあげることが大切なのではないかと。

手触りなんて二の次(笑)

だって、私なんて店では「ヒヒ」みたいな髪って言われてる。

「猿かよ⁉️」って思うけど。

まぁ本当なんでしょうがないのですが。

でも、見た目は意外と綺麗?に見えるみたいです。

綺麗に見せる方法あります。

ヘアスタイル、髪質によって個人差はありますが、私みたいな髪質はこんな感じがお勧めです。

その秘訣は、、、。

自分に合ったシャンプーを使うこと

洗い流さないトリートメントは必須。

最近は、ミルクとオイルのダブル使い。

良いドライヤーで乾かす。(サロンなどの専売品がお勧めです)

豚毛などの良いブラシで、髪をとかす。

これをしないと、髪の毛がゴワゴワ、バサバサ、ついでにくせ毛なのでボリュームが倍増で頭が3倍くらいになります。

ちなみに、全部やれば完璧。

一つでも今よりは良くなること間違いなし。

でも、一つだけ条件というか大切なことがあります。

必ず、髪質をよく知っている美容師さんとお話ししてヘアケア用品は購入してください。

市販の品が悪いわけではなく、きちんと髪質とヘアスタイルを考えて購入した方が良いからです。

髪の毛が太い、細い、多い、少ないなどは一般の人はあまり知らないと思います。

一生のうちに、他人の髪の毛を触る機会が少ないので基準がわからないからです。

意外と自分が思っている髪質と美容師が感じる髪質が違う場合が多いです。

なので、やはり不特定多数の人の髪を触っている美容師さんに相談がする事が一番です。

ohana hairでは、クリクリした天然パーマ、細くて柔らかくボリュームが出にくい髪の毛、そんな髪質のスタッフもいます。

興味がある方は、ぜひ見に来てください。