アサイボウルとは

今日は、Cafe & Hair Salon Ohanaの人気メニューの一つアサイボウルについて

そもそも、アサイボウルってナニ?って方の為に記事にまとめてみました。

意外にまだあるんですこの質問。

アサイボウルはアサイーというブラジルアマゾン原産の椰子の実を使い。

ブルーベリーに似た形状で結構、固い果皮を持った実です。

それをすり潰してジェラート状にしたものにグラノーラやフルーツをトッピングしたものがアサイボウルです。

そもそもがブラジルの製品だったのですが、流行発信の上手なアメリカが手がけることで世界中でブームとなりました。

そこには、アメリカの肥満事情、アサイーの栄養価が物凄く高いということなども重なり、ヘルシーフードとしてハワイを中心に広がりをみせました。

現に私達が仕入れている先も最初はアサイボウルとは関係なく、アマゾンフルーツとして販売されていました。

味はナニに似ています?っとも聞かれるのですが、これが例えるのが難しい…アサイーですと答えるしか無いぐらいオンリーワンな味がします。

アサイー自体は癖が少しある野菜のような味。

当店ではアサイーのスムージーはこのクセを残した感じ、アサイボウルはもっと果物を混ぜ込んでジェラート感を出した感じに分けています。

そして、同時に実を買いたいんですが…とのご質問を頂きます。

ただ、これはかなり技術的に難しいようで、日本に限らずブラジル以外では現在手に入るのはパウダー状かジュースのようにしたものをフローズンにした物しか目にしたことがありません。

栄養価だけに注目するのであれば、このパウダー状の物をオススメさせて頂きます。

当店では今のところ取扱はありませんが…。

何よりもアサイボウルに出会った当初思ったのがさっぱりしていて本当に美味しいと思いました。

アメリカで油っこい食事に飽きてくるんです。

そんなアサイボウル、人気のハワイではコーヒーショップに無くてはならないメニューとなったようです。

ハワイを訪れた際は、色々食べ比べしてみるのもいいかもしれません。

ご当地アサイボウルみたいな…。