コテで髪を傷めないよう

アイロン、コテなどでスタイルの変化を楽しむ人が以前と比べてとっても多くなりましたね。

毎日巻いたり、真っ直ぐにしたりと、とってもスタイルは素敵なのですが、やっぱりダメージが気になります。

温度によってダメージも変わります。

大体低い人で150度くらいで、高い人ですと200度なんて人もいます。

200度は天ぷらの揚げる温度より高いのでこれは、ちょっとびっくりですね。

熱はもちろん低ければ低いほど負担は軽減されると考えておいてください。

ただ、癖をつけにくくなるという問題も出てきますが…。

あとは、アイロンなどを使う前に洗い流さないトリートメントを使うことをオススメします。

アイロン前にトリートメントを使うと、跡がつきにくいんじゃない?て思われる人がいますが、つけ過ぎればそういうこともあると思います。

熱による負担は思っている以上にダメージします。

コテによるダメージは、パーマやカラー以上に負担がかかる場合もありますので注意が必要です。

トリートメントもアイロン前にあえて使った方が良いのです。

負担も減りますし、パサつかないしいい事が多いですよ。

Cafe&Hair Salon Ohanaで取り扱っているオイルトリートメントは、熱によって跡がつきやすくなります。

熱によってトリートメントの有効成分も浸透しますので一石二鳥です。

より素敵なスタイルを目指されるには、キレイな見た目ももちろんですが、触ってもキレイな髪が一番です。

日頃のちょっとしたケアで変わってきますので、アイロン、コテなどの前に是非是非洗い流さないトリートメントを使ってください。

Cafe&Hair Salon Ohanaのは、キレイになるプラス、あともつきやすい一石二鳥な「ソーマオイル」がオススメです。興味のある方はぜひお声かけください。