スタイリングの仕方(ロング編)

こんにちは中瀬です。

暑いですね~溶けそうです<(`^´)>
今日はロングの方のスタイリング方法をかきます。

やっぱり夜に綺麗に乾かしておくことが一番なのですが、細かい乾かし方は
前回のドライ方法を参考にして頂ければいいと思います。

これからの時期はドラーイヤーしてるうちに汗をかいたりして暑いので途中であきらめてしまったり、、、なんてこともありますよね。

8~9割乾いたら冷風に変えて乾かすのもオススメです。意外に冷風でも乾きますよ!少し時間はかかりますけどね♪

ただ、温風だけだと頭に熱がこもりっぱなしなので、せっかく乾かしても変なあとがつきやすいことも、、、、

なので仕上げにサッと冷風でクールダウンしてみてください\(◎o◎)/!

あとは、寝てる時に髪が長いと引っ張ってしまったり絡んだり、やっぱり暑い!
ですよね??

特にパーマスタイルの方にはオススメなんですが、適当に髪を半分に分けて耳の位置からネジネジ髪をねじります。

ツインテールの高さですかね。

左右根元からしっかりねじって頭頂部でとめます!

そのまま寝れば朝起きて外した時に少し手直しすればクルクル毛先がまとまってくれます。

頭頂部でとめるので寝る時に邪魔にならないし痛くないですよ。

知らないうちに取れちゃうって方もいると思いますが、ねじる位置やとめ方を色々工夫してみてください。

寝相が悪いのは、、、、、(・.・;)

あとはオイルやスタイリング剤をつけます。

日焼け止め効果のあるオイルが今は増えてきてるのでそういったアイテムがオススメです。

何でもですが、つけすぎ注意です!毛先からつける!これ一番大事です。

意外に皆さん気づいてないんですが手の動きは上からつけてる方が多いです(笑)

なので確実なのはオイルをつける時はしっかり下を向いて目の前の毛先を手ぐしで
とかしながらつけます。

頭はさわりませんよ~毛先だけ毛先だけ♪

そしたら頭を起こして整え直すのですがその前に手のひらをこすりあわせて手に残ったオイルを均一にします。

それから整えます!さらに手をこすり合わせて髪の表面上から撫でます。

そうすれば適量がつけれます。

表面からベッタリなんてことは減るはずです。

こまめに手をこすり合わせて手のひらのオイルを均一化する事がポイントです。

さぁ、皆でやってみよう。