栄養学と健康診断

この知識をカフェはドリンクに、美容院では美容のアドバイスに

昨日、営業終了後にスタッフ全員で栄養学の勉強会に行ってまいりました。

実はこの栄養学、うちのお店の健康診断も兼ねての事です。

以前から、お店として作業的な健康診断ではなく、本当に皆の為になる健康診断を実施したいと思っていました。

そんな呟きをとある院の院長に相談したところベストマッチな講習をひらいてくれました。

今回、相談にのっていただけたのが葵接骨院の藤田院長です。

事前に血液診断や自分に起きている問題のヒアリング、普段の食事などの情報をもってご指導頂きました。

元から信頼をおいている方だったのですが、スタッフの一人は「何を聞くんですか?大体知識はあるじゃないですか〜?」

それを浅知恵という…(笑)

この症状が出ているからこの栄養素が必要…

この栄養素が足りないけど、これをしないとそもそも栄養素を摂取しても流れるだけ…

血液検査の数値の虚偽(勝手に安心感、不安感を抱かない)等など…

とても的確かつ明瞭な勉強会に皆、すごく勉強になりました♪と。

恐らく多くの皆さんが悩んでいる、かいつまみ的ネット情報による栄養学や毎年健康診断を受けているのに何故か毎年不安が増していく謎。

それが見事に解決した、ウチのお店らしい健康診断が終了しました。

今回の診断の結果、皆、栄養学的には健康に問題大ありでした。

しかし、皆この栄養学の知識を使ってどれだけ自分達が、周りが健康に変わっていけるかが楽しみになりました。

正しく中から美しく♪

さて、余談ですがこの院の藤田院長、最近本を出されたのでご興味のある方はどうぞ♪

フィギュアスケーターの治療室から~メダリストへの道