ストレートパーマについて

こんにちは中瀬です

梅雨ですね~梅雨ですよね??雨降らないですもんね(・.・;)

でも明日と明後日はザーザー降りらしいので髪の毛が爆発しますよ!

今日はこんな季節に多くなるストレートパーマのお話を少し致します

そう、梅雨に合わせてかけるツヤツヤのサラサラになる技術。

朝もお手入れが楽になりますもんね。

3ヶ月から6ヵ月くらいのスパンでかける方が多いのではないでしょうか。

ちょっとここでカウンセリングの時によくある話をします

毎回根元から毛先までストレートをかけている方がいますよね?どうせかけるなら全体綺麗になった方がいいもんねって

でも、実は毎回かける事がベストとは限らない事もあるんです(@_@;)

根元の伸びたところはカラーでもストレートでも初めて薬液がつくところになります

でも、中間から毛先は何かしらの施術をした履歴があるはずでよね???バージン毛は別ですよ!

しかもストレートはアイロンからの熱ダメージも加わるので・・・・・。

基本的には伸びてきて動いている根元中心にストレートをかける事をオススメします。

特に毎回美容院を変えている方は注意が必要で担当してくれる美容師さんがちゃんと髪の状態を見て教えてくれる場合は

良いんですが『はい、ストレート全体ですね!わかりました。』な~んて、ささっとやっちゃうような美容師さんだと

ちょっと心配です。美容院によっては、すごくしっかりキツイ薬でかけてある場合もあるし、アイロンで

ガンガンに引っ張って伸ばしてある場合も・・・

傷んでなかったらいいんですが・・・・・・・。

見た目や手触りと必ずしもダメージが比例するわけではないですm(__)mそこがストレートの怖い所でもあり落とし穴です

よく毛先がバサバサして動くから全体かけてツルツルにしてください!っと言われることがあるのですが、

それは自然にストレートがかけてあって取れてきたからうねっているのか、乾燥とダメージでうねってしまっているのか

見極めがとてもとても大切です。

毛先もかければ一瞬は綺麗になります。ダメージの具合にもよりますが酷ければ残念なことに、

1か月もたたないうちにまた、バサバサしてくる可能性はあります。そうなると、またストレートがとれた!!!って

違いますよ!!ダメージかもしれませんよ~!!

髪は根元から生えてくるので毛先はロングになればなるほど歴史が刻まれているのです(笑)

だから大事にしてあげてくださいね。ストレートでまっすぐにするよりも保湿や強化してあげる事が重要です。

たとえその時にまっすぐツルツルにならなくてもリスクは冒したくありません。辛い思いをしてしまうのはお客様なので・・

その場しのぎの施術ではなく次につながる技術を皆さんに提供していくために、ご来店時に希望通りにはいかない事も

あるかもしれませんが長く通っていただくためにお互い意思疎通をしっかりし、なにを求められているのかを理解し

間違った知識を正しながら素敵な髪にしていけたらなっとおもっています。

という事で梅雨のストレートいかがですか??ちなみに部分的にかけることもできますよ。前髪だけとか表面だけなどなど

ご相談いつでもお待ちしています\(^o^)/