カラー剤でのアレルギー

頭皮がヘアカラー剤にアレルギーがあり染めることが出来ない・・・
天然ハーブのヘナやインディゴで染めていこうかというご相談を最近よく受けます。

でも、世の中万能な物はなく、白髪を染めようと思うと思ったより大変なのです。
色も、選べません。ヘナやインディゴがもっている自然の色を使います。 
基本的にヘナだけで染める場合、白髪だけがオレンジ色になります。
そしてヘナとインディゴを混ぜるやり方です。ヘナ単体と比べるとオレンジというより茶色に近いです。染まり的には、それほどしっかりではありません(個人差もあります)
もっとしっかり染められたい場合は、ヘナで染めた後 一度洗ってインディゴで染める方法があります
しかし毎回 二度染めが必要。このやり方が一番自然で茶色く染まる方法です。しかし時間がとってもかかります。
しかし、天然ものは良い事ばかりではありません。天然ものを選ばれると、良くない事は必ずあります。人間の思うようにはいかないのです。
ヘナはアレルギーが極端に少ないのに反して、インディゴは強い植物なのでアレルギーが出る人がちょこちょこいます。特に大豆のアレルギーの方は反応します。
植物なので、植物性のアレルギーが出る恐れがあります。
心配な方はパッチテストがオススメですよ。
しかし、カラー剤などが使えない人にはとても良いものです。
ご興味のある方は是非ご相談ください。